オリックス銀行カードローンは審査が甘い?

審査甘いカードローンを探していて、オリックス銀行に辿り着いたという人も少なくありません。オリックス銀行はインターネット銀行の一つであり、カードローンは手数料が無料です。負担が減れば返済も楽になりますので、利用しやすいと評判になっています。ただし、いくら利用しやすくても審査に通過できなければ意味がありませんので、事前に審査についての情報をチェックしておきましょう。

オリックス銀行のカードローンは、審査申し込みOKの属性が幅広いことで有名です。正社員以外の派遣社員や契約社員がOKであることは他の金融会社と同じですが、他にも自営業者であったり年金受給者でも申し込みできるようになっています。また、パートやアルバイトもOKですので、働いている人々の大半が申し込めるということです。雇用形態の条件は非常に緩いのですが、専業主婦や学生は借入れできません。学生は20歳以上でアルバイトによる収入がある人も多いのですが、他の条件を満たしていても申し込みできません。

審査を行う際の保証会社は通常一つであり、それが自社の保証会社である場合には審査が非常に厳しくなります。オリックス銀行のカードローンでも、オリックス・クレジットという子会社が保証会社として用意されていて、自社保証会社ですので審査は厳しくなることが予想されます。この部分だけを見ると審査に通過するのは難しいと感じてしまいますが、実はもう一つの保証会社が用意されており、それは別会社です。もう一つは新生フィナンシャルという会社で、貸し倒れリスクを怖がらずに融資を検討できるため、審査は厳しくありません。どちらか一方しか利用できないものではなく、一方で落ちてももう一方で保証を受けられればOKです。結論としては、2社ある方が通常と比べると審査に有利になることは確かです。実はこのタイプの体制を取っている所は他にもあり、どこでも審査は緩めとなっています。

仮審査と本審査に分かれていることもポイントです。仮審査で主に見られるのは年収と借入額のバランスであり、過去に融資トラブルが無いかもチェックされます。機械的なチェックですので、大きな問題が無ければ通過しやすくなっていて、その結果は数日中に通知が届きます。仮審査に通過した時点でほぼ審査に通っていると考えることができます。本審査では提出書類の確認が行われて、申し込み時の情報に誤りがないかをチェックするのが最終確認です。この時、虚偽の報告をしていなければ無事に通過できますので、過度な心配は無用です。2段階に分かれていたり、保証会社が2社用意されているのはかなり珍しいケースですが、このシステムのお陰で審査が甘めになっていると言っても過言ではありません。

金利を確認すると下限はとても低いのですが、上限は消費者金融と変わらないパーセンテージになっています。金利が高いことは利用者から見るとプラスにはならないと思いがちですが、高い金利を設定することで審査に通過しやすくなっている点も見逃せません。万が一返済が不可能になった場合でも、その損失を補えるように金利が設定されていますので、多少のリスクのある人でも無事に通過できます。実際に返済リスクの高い人達に対して融資を行っているケースが多く、何らかの問題があって本当に借りられるのかと不安に思っている人でも融資を受けやすいと言われています。

急にお金を借りなければならなくなった時には、できるだけ審査に通過しやすい所を選びたいと思うのが普通です。金利も低ければなお良いのですが、多少のリスクを抱えている人は低金利で融資を受けることが困難です。低金利にできるのはきちんと返済してくれるという相手だからであり、リスクがあれば万が一のことを考えて多めの金利を徴収する必要があります。逆に考えれば、金利設定が低めになっている所は審査が厳しくてリスクの無い人しか融資を受けることができず、高めに設定されている所はリスクの高い人でも融資を受けることが可能ということです。この原則から考えても、オリックス銀行のカードローンの審査は決して厳しくないことが分かり、条件に不安要素があっても借りやすいタイプだと言えます。

保証会社に関しては、難易度の異なる会社を2つ用意していることがポイントです。それぞれの条件に応じて都合の良い方で通すことができ、信用情報に問題が無くて返済能力の高い人は難易度の高い方を利用して低金利で借りられます。収入が低い人でも難易度の低い方で融資を受けられ、金利は少し高めになります。
審査の甘いカードローンを探している人が、最終的にオリックス銀行に辿り着くのはごく当然のことです。審査を行う際の仕組み自体が他の金融会社とは違っていて、非常に幅広い層に対応できるようになっているからです。雇用形態に関する条件が厳しくないことも、利用しやすい理由の一つになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です